2019 © doggybagcommittee All Right Reserved.

ACTIVITY REPORT

​活動報告

2019/05/09

この度、飲食店様用お持ち帰りステッカーとその画像データをリリースいたしました。 ENJOY LEFTOVERS(食べ残し) ロゴマーク(以下、推進ロゴ)という名称で、⾷べ残しの廃棄による⾷品ロス削減を推進する飲⾷店等の提供側が消費者に向けたメッセージとして利⽤することを念頭に、いろいろなお客様が⾃⼰責任のもとで⾷べ残し(Leftovers)を持ち帰ることができるよ...

2017/11/22

 農林水産省より、外食時の「おいしい食べきり」全国共同キャンペーン実施がプレスリリースされました。

 農林水産省、消費者庁、環境省、そして自治体連合の「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」が連携し、平成29年12月から平成30年1月までの忘新年会シーズンに、外食時の「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンに取り組むという内容です。詳細は下記リンク(画像をクリ...

2017/09/07

   平成29年10月30日(月曜日)、31日(火曜日)に長野県松本市で第1回食品ロス削減全国大会が開催されます。松本市・全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会主催、農林水産省・消費者庁・環境省の共催事業です。
  本大会は、東京2020公認プログラム(持続可能性)(※)に認証された事業として開催するとともに、元大関の把瑠都さんや食育インストラクター...

2017/05/16

農林水産省では、消費者庁、環境省、厚生労働省と共に、「飲食店等における「食べ残し」対策に取り組むに当たっての留意事項」を作成し、都道府県のほか、委員会にも通知を頂きました。

  特に、これからの梅雨時期は食中毒菌が繁殖しやすい時期です。気をつけてドギーバッグを実践しましょう。

1.食べきりの促進
  持ち帰る前に、消費者・飲食店それぞれの立場から、食べきりの取組を促進...

2017/03/03

2016年12月2日の自由が丘プラザ「食べ残しMOTTAINAIプロジェクト」にて実施したアンケート調査の結果を公表いたします。今回は、名古屋市環境局が実施したアンケート調査との比較検討をするため、その調査項目を使用させていただきました。

ドギーバッグの認知度は、前回調査(2010年)と比較すると10%アップの50%となりました。しかしまだ認知度は低く、今後の普及活...

2017/01/23

愛知工業大学の学生が作成した寸劇「たたかえドギーバッグマン 食品ロスをやっつけろ!」が初披露されました。大変わかりやすい内容で、親子で楽しめる内容に仕上がっていました。名古屋市立ドレミ保育園の園児たちが元気にクイズに答えてくれて、名古屋市の食品ロス削減ソング「食品ロスないNAINAINAI」のダンスもみんなで踊って、楽しく終了しました! 

 太郎くんと妖精さんのや...

2016/12/02

学生による地域活性化イベントの一環で、MOTTAINAIプロジェクトと題し、ドギーバッグのサンプルを配布しながら普及活動を実施しました。会員34名を新規に集めることができたほか、地域の飲食店様から続々と会員申込みを頂きました。地域の皆様、行政、県議、市議の皆様より激励の言葉をいただきありがとうございました!

消費者の皆様、あくまでも自己責任で持ち帰りを実践してくださ...

2016/09/08

CRI(China Radio International)によれば、中国では「面子(メンツ)」を重んじる文化があります。そのため、お客さんに食べきれないほどたくさんのごちそうを出す事が「おもてなし」になっています。その結果、一説には、中国のレストランで1年間に捨てられる残飯が2億人の1年間の食事量(2000億元(およそ3兆円弱))にも上るといわれています。

このよ...

2010/11/28

2010年11月28日、大須商店街飲食店20店舗の協力を得て、名古屋の飲食店において食べ残しお持ち帰りキャンペーンを実施いたしました!

ドギーバッグの配布を通じて、国内だけでなくベルギー、フランスなどの外国の方にも食べ残しを持ち帰ることについての理解を得ることが出来たと思います。先着400名さまに興味を持ってリターナブルなドギーバッグを持って帰っていただきました。

ボ...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload